« かぶとかぶの葉チャーハンで朝ご飯♪ | トップページ | 茶のおかず:豚肉のザーサイ炒め »

2006年3月26日 (日)

春告魚の鰊

昨晩、「鰊の握り」をはじめて食べて、それまで「縁」がなく、その上あま「興味」がなかった鰊にちょっと興味が♪
春になると産卵のために群れをなして沿岸(北海道の)に近づく鰊。数の子をもっている鰊は美味。

鰊が大量であったのは、かなり前の話で、最近では量が減り高級に魚。「春告魚」は今では幻の魚ともいわれるほど。
この鰊のことを「カド」と呼ぶ地域があり、アイヌ語の名残といわれている。
山形県では「カド焼き」という最上川の川べりで「カド」を焼いて食べる夜宴行事がある。

|

« かぶとかぶの葉チャーハンで朝ご飯♪ | トップページ | 茶のおかず:豚肉のザーサイ炒め »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春告魚の鰊:

« かぶとかぶの葉チャーハンで朝ご飯♪ | トップページ | 茶のおかず:豚肉のザーサイ炒め »